本気で節約をしていかないと

来年あたり引越しをする可能性がでてきました。

正直、新しい場所を探すのも引越し費用も色々といまの生活ではギリッギリすぎて大変になることが目に見えています。少しでも貯蓄を増やすため、引越し費用のために、より節約をがんばらないといけない時期になってきました。

夏場に一番気になるものといえば電気代です。なんせ暑いですから。

少し前に話題になっていたのですが、エアコンは1日ずっとつけっぱなしのほうが電気代が安いという話がありました。ほんとに!?と思っていたのですが、エアコンは起動して暑い部屋を涼しくする時が一番電気を食うそうです。なので、28度なり29度なりの温度で一日中つけっぱなしのほうが電気代を使わないそうです。でかけてる時でさえつけっぱなしだから、帰宅したら部屋の中が暑くていられない!ということはなくなるのでとても良いですよね。

ただ、これはエアコンの種類にもよるといいますので、あまり古い型だったりすると意味がないものだと言われています。最新式の省エネエアコンとかなら問題なさそうですね。部屋の温度や暑い場所を見て自動で一定の温度を保ってくれるし、元々の電気代も節約になっているわけですから。

部屋を涼しくしたら扇風機に切り替えるなんて方法もあるみたいですが、やはり一日中つけっぱなしエアコンは魅力的です。ちょっと半信半疑なところありますけど、8月いっぱいはつけっぱなし生活してみようかしら。

帰宅してすぐに部屋が快適だったら、ぐたぁっと時間を無駄にせずに家事もできて効率もよさそうです。家が暑いとそれだけで喉が乾いて水分飲んじゃうので、そこも節約できるとか繋がってくるような気もするんですよね。汗をかくのも少なければ洗濯物も減るわけですし。

電気代だけでなく節約できる可能性があるとしたら、一日中エアコンは効率半端ないです。あぁ、やっぱりやってみようと思います!暑い8月が楽しみになってきましたw

5e8de22be237edf68e003bf65bb4e32e5cf313c11466305885