節約デート

現在お付き合いしている方は、悪いくいえば「ケチ」です。良く言えば物に執着がないということでもあるのですが…。

なので、デートではあまりお金のかかることがありません。一緒にいれれば~っていう人もあるので公園お散歩とか、ウィンドウショッピングとかが多いですね。すごくお金を使うって遊びはあんまりしないです。もちろん、何にでもケチなわけじゃなくて映画も見ますし、ご飯もそれなりに食べますしね。

でも、いままでお付き合いした方たちの誰よりもデートにお金はかかってないし(あ、基本的にわたしは男性に出してもらうのが好きじゃないので割り勘が基本です)、友人と飲みにでかける時よりも使いません。

それでも楽しいし幸せを感じていられるデートができているんだからいいことだなとおもっています。お金を使えば楽しいってものでもないなぁって改めて思っています。

いまお付き合いしている人は、以前付き合っていた方は、良いレストランを予約して払ってあげてということをしていたといいます。なので、以前からすると私は付き合いやすくてすごいいいとも言われます。

私たちは基本的に節約気味のデートをする理由は、遠くないうちに結婚を視野にいれているからもであります。もとより貯蓄の少ない私たちなので勢いでいますぐ結婚!はできないねとなっているので、少しでも貯めようかという話になっているのです。

昔の私は浪費家だったので、こうして貯蓄のために節約ができているのも彼のおかげであります。ふたりのために貯蓄するって目標ができたことでしっかり無駄遣いせずにいられています。

やはり節約や貯蓄には明確な目標があったほうがいいですね。●●のためにいくら貯めるとか、10万円貯まったら●●を買うとか。目標があることで頑張れます。

節約しすぎて苦しいばかりになってしまったら辛いけど、ちょっとつらくても頑張れるって思えるならばいいですよね(*´艸`*)

早くある程度の貯蓄を作って一緒に暮らしたいです。

貯蓄